大人のにきびは厄介です

にきびは、青春の証でも大人になってからのにきびは、恥ずかしいものです。

 

だからと行って、そのにきびを無理に潰すことは、クレーターにきびなどと言われる、醜いにきび跡を作ってしまいます。

 

大人にきびの場合は、若いころに出来るにきびと違い、その原因は様々で治りにくいのです。

 

10代のにきびとは違い、原因が複雑で治りにくいとも言われています。

 

大人にきびができる原因には、お肌の汚れがあります。

 

化粧を落とさないでそのまま寝てしまうとお肌は呼吸困難になってしまいます。

 

また、毛穴が詰まり、アクネ菌などの細菌の影響で炎症が起こり、その結果としてにきびになると言われています。

 

長い髪の人に多く見られる、背中にきびは、シャンプーのすすぎ残しからできると言います。

 

間違ったスキンケアをしていては、いつ迄も大人にきびを改善することはできません。

 

油分の多い食事や暴飲暴食をすることで、内蔵の機能を悪くし、にきびをつくってしまうこともあります。

 

お肌の生まれ変わりは、約28日周期と言われています。

 

このことから、今出来ているお肌のトラブル、にきびなどはかなり以前に原因があるのです。

 

昨日食べたものが、すぐにお肌に反映されません。

 

つまり、28日前に食べたことやストレスが原因となり、その瞬間ににきびとなって現れるのです。

 

ストレスや、婦人系にトラブルを抱えていることで、ホルモンバランスを崩し、大人にきびができるとも言われています。

 

まだ、若い頃なら、お肌の生まれ変わりは、頻繁に行われますが、年齢が上がることで、そのスピードが遅くなっていきます。

 

これは、全て加齢からくるものですが、昔なら、すぐ消えていたにきびもそれが消える期間が長くなっているのも加齢が原因です。

 

また、加齢とともに皮脂の分泌量は減少し、お肌の水分も低下します。

 

その結果、しわの間ににきびが出来てしまうと言うことにも繋がります。

関連ページ

しわになる原因解明
肌悩みしわになる原因解明。ほうれい線消したい、目元のたるみを治したい、しわに効くクリームでおすすめを探している人に。
お肌のたるみの原因
お肌のたるみの原因
見た目を若返らす美容外科
見た目を若返らす美容外科
美容外科の選び方
美容外科の選び方
美容外科でできること
美容外科でできること
美容外科での手術までの流れ
美容外科での手術までの流れ
美容外科で行う内容
美容外科で行う内容
美容外科とは
美容外科とは
お肌の悩みしみになる原因とは
お肌の悩みしみになる原因とは