肌悩みしわになる原因解明

肌にしわがあると年齢より老けて見られることがありませんか?

 

特に顔のしわは年齢を大幅に上げてしまう傾向があります。

 

そこで、顔のしわがなぜ出来るのかが分かれば、その対策を行うことで、しわを未然に防ぐ事ができます。

 

しわになる原因が、おおまかに言えば、肌の老化です。

 

これは、様々な原因で水分量が不足するため、肌の弾力が失われていくのです。

 

サンサンと降り注ぐ太陽の成分である紫外線がお肌の老化を早めているのはご存知でしたか。

 

紫外線には、波長の違いから、お肌の的になる紫外線が主に3種類あるといわれています。

 

その中でも特に、UV-Aと呼ばれる紫外線は、お肌の中にある真皮層にまで浸透し、細胞の水分を蒸発させてしまいます。

 

そして、コラーゲンやエラスチンと呼ばれる成分を破壊してしまいます。

 

この結果、細胞が破壊された部分が陥没をおこし、しわが形成されます。

 

細胞が若いときには、この真皮では、コラーゲンがしっかりと束縛することで、表皮を押上ることができます。

 

また、紫外線の他の原因としては、お肌の乾燥が上げられます。

 

表皮のバリアが薄くなり水分を保つことが出来なくなり、その結果乾燥してしまったお肌は、表面がかさかさに乾き、まるで、粘土細工の表面が乾燥すると「ポロポロ」な状態になるのと同じように、角質層の表面が乾いてしまい剥がれ、その後ひび割れてしまいます。

 

このひび割れは、水分や保湿成分を体外に放出させてしまいます。

 

この乾燥肌をそのままにしておくと、深いしわになったりします。

 

乾燥肌を作ってしまう原因には、夏場のクーラーや冬場の暖房などの住環境や間違った洗顔方法などがあります。

 

その他の原因には、女性ホルモンの減少によるコラーゲンやエラスチンなどを生成する能力の低下もあげられます。

関連ページ

お肌のたるみの原因
お肌のたるみの原因
見た目を若返らす美容外科
見た目を若返らす美容外科
美容外科の選び方
美容外科の選び方
美容外科でできること
美容外科でできること
美容外科での手術までの流れ
美容外科での手術までの流れ
美容外科で行う内容
美容外科で行う内容
美容外科とは
美容外科とは
お肌の悩みしみになる原因とは
お肌の悩みしみになる原因とは
大人のにきびは厄介です
大人のにきびは厄介です